当社は雑豆(色豆)専門の選別工場として、小豆やえんどう豆をメインに、白餡の原料となる大手亡など、メーカー様の希望にあわせ、保管、全国配送もおこなっています。

近年はさまざまな選別設備や色彩選別機、低温倉庫の新設を実施し、選別の精度を極限まで上げ、納品の合理化や環境負荷の低減を図るなど、品質、環境、安全衛生に対し、力を入れて取り組んでいます。

株式会社共選は、日本で一番歴史と伝統のある「千葉食品コンビナート」に工場を構えています。

当エリアには、千葉共同サイロ㈱や、千葉みなと発電所があり、東日本大震災時にも、無停電などにより、大きな影響を受けることなく、工場稼働をすることができました。

「食の安全、安心」をテーマとして、最新設備と熟練者による「匠の技術」を駆使し、さらなる品質の向上に努めてまいります。

会社概要

取扱い商品

輸入小豆(カナダ・天津・アルゼンチン)

北海小豆(粒用)

マローファット(UK・カナダ)

大手亡(北海・カナダ・中国)

赤豌豆(北海・UK・カナダ)

※今後の取扱い予定:ガルバンゾー、ブラックビーン

※大豆の取扱いはアレルゲンの為、ございません。

製造量

小豆 約15t/日

手亡 約10t/日

マロー 約5t/日

(加工度により若干数量の差はございます。)

取扱量

小豆 3900t

2013年度実績

手亡 760t

マロー 500t

合計 5190t

商号

株式会社 共選

所在地

千葉県千葉市美浜区新港16

代表者

杉山 幸一

従業員数

9名(平成26年7月現在)

設立年度

平成7年4月1日稼動開始

資本金

2000万円

保有ライン

2ライン 低温倉庫(400T)

 

年間選別数量5,300t

施設概要

面   積

敷地面積

1,433.85㎡

床面積

1,211.86㎡

 選別工場

1,025.86㎡

 定温庫

186㎥

屋根面

総屋根W鋼板断熱材

大型換気扇

4基

床面

 

 

主たる改善の実施、設備の更新等の経歴

2010年4月

第二世代色彩選別機入換

2基 RGB方式

2011年4月

第1期環境整備事業

保管環境の整備、防虫サニジェット6機購入設置

2011年7月

定温庫新設

一棟186㎡

2012年4月

第2期環境整備事業

選別ライン全体改良工事

2012年4月

環境モニタリング委託

 

2012年12月

金属検出機入換

2基

2013年6月

第三世代色彩選別機入換

2基 業界初赤外線方式導入

2014年3月

環境モニタリング予防設置

 

2014年4月

第3期環境整備事業

選別ライン全体改良工事

2014年4月

業界初臭気モニタリング検査実施

 

2014年5月

第4期環境整備事業

選別工場・定温庫全屋根面の二重屋根化工事ほか

 

ACCESS MAP

 
 
aboutus_footer3